主に3つ!医療レーザー脱毛マシンの特徴を知ろう

美肌効果も期待できるアレキサンドライトレーザー

美容クリニックなどの医療施設で受けることができる医療レーザー脱毛は、ムダ毛の再生率を大幅に減らすことができるのがメリットです。ですが、使用するマシンによって特徴が変わってくるので、注意しましょう。アレキッサンドライトレーザーは、レーザー脱毛の中で波長が短いのが特徴です。そのため、肌の表面のアザやシミ、ニキビ跡にも反応することがあります。この時、痛みを強く感じることがありますが、脱毛効果の他にシミなどの黒ずみを薄くする効果も期待できます。

日本人の肌にあったダイオードレーザー

医療レーザー脱毛マシンの中でも、特にメジャーなのがダイオードレーザーです。何故なら、ダイオードレーザーには日本人の肌色にあっているという特徴があるからです。そのため、脱毛施術時の痛みが少なくなるのがメリットです。さらにダイオードレーザーは、レーザーの照射範囲が広いという特徴もあります。1回のレーザー照射で多くのムダ毛を処理することができるので、手足や背中など広い範囲の施術に向いています。

日焼けでも脱毛できるYAGレーザー

レーザー脱毛マシンの中で、最も波長が長いのがYAGレーザーです。そのため、肌の奥深くのムダ毛まで処理できるという特徴があります。肌の表面でレーザーが作用することが少ないので、日焼けをして肌色が濃い人でも脱毛できるのがメリットです。脱毛は、施術前に肌にジェルを塗るのが一般的ですが、YAGレーザーはジェルを塗らなくても施術が可能です。ですので、ジェルの感触が不快な人や、短時間で脱毛を終わらせたい人におすすめの施術方法になります。

医療レーザー脱毛を新宿で探すと、施術を受けられるところが多いので自分に合った機関を比較しながら見つけられます。