育毛剤で髪はえるの?!最近の頭皮ケア事情

育毛剤の使い方と効果

育毛剤は、髪を生やすのではなく、頭皮に栄養を与えて、今生えている髪を育てるものです。脱毛を防ぐ効果もあります。

使い方は、頭皮に直接付けてなじませます。付ける量は、商品に記載されている量を適切に守ること。もったいないからといってケチったりすると、効果が存分に表れません。

育毛剤は使い始めてもすぐに効果が出るものではないので、その効果を実感できない方も多いようです。根気強く続けることが大事です!

発毛剤と育毛剤の違いは?

発毛剤は髪を生やす効果があるものです。使い方も、頭皮に付けるのではなく、服用するタイプ。育毛剤に比べて、短期間で確実に効果を得られますが、その分副作用があったり、お値段も高価です。そして、女性も薄毛を気にしている方が多いですが、発毛剤は男性ホルモンに働きかける薬なので女性は使えません。

最近では、育毛剤でも髪を確実に生やす効果があるものが開発されてます!頭皮に直につけて、細胞に働きかけて毛根で眠っている髪を生やすものです。安全で、確実に髪を増やせるなら魅力的ですよね!

頭皮マッサージをやってみよう!

育毛剤を頭皮に付けて馴染ませた後、頭皮マッサージを行うと効果が高まります!

やり方は、基本的なポイントさえおさえれば大丈夫!!

まず、頭皮を動かす様に回すこと。

頭皮が固いと中々動かないのですが、力を強くすればいいわけではなく、頭皮を動かすことに意義があるんです!

固いよりも柔らかい頭皮の方が健康的です。

もう1つは下から上に向かってマッサージをすること!

頭皮の血管は上にいくほど細くなっているので、その分上にいくにつれて血流が悪くなりがちです。なので下から上に血液を送るようにマッサージすると、血流が良くなり、栄養が全体にいきわたります!

育毛剤を女性が使用する際には、購入時に配合成分の種類を確認することや、使用方法を守ることが重要です。