意外と知らない。レーザー脱毛ならではの特徴を解説

脱毛にはレーザーとフラッシュの二種類がある

初めて脱毛にチャレンジする人の多くが、どこで施術を行って良いのか悩むようです。自分にあった脱毛施設を選ぶには、まずは脱毛施術の種類を知ることが大切です。脱毛には、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の二種類があり、それぞれ特徴が違ってくるからです。レーザー脱毛は、肌にレーザーと呼ばれるものを照射してムダ毛を処理していきます。このレーザーは、フラッシュと比較するとエネルギーが非常に強く、効果的にムダ毛にダメージを与えることができます。ですので、徹底的にムダ毛を処理したい人に向いている脱毛方法と言えます。さらにレーザー脱毛は短期間で脱毛施術を完了できるというメリットもあります。

レーザー脱毛は医療施設でしか受けられない

ムダ毛への効果が高いレーザー脱毛ですが、これを受けるには美容クリニックなどの医療施設を訪れる必要があります。これは、レーザーの照射が医療行為にあたり、医療施設で行うように規則で定められているからです。エステサロンや脱毛サロンなど、美容行為をメインに取り扱っている施設では、レーザー脱毛ができないところが多いので注意しましょう。

レーザーにも種類があり、特徴が変わってくる

レーザー脱毛のレーザーには、波長の長さによって多くの種類があります。波長に違いによってレーザーが届く範囲や、効果的に作用するムダ毛の色などが変わってきます。レーザー脱毛でも特に人気の高いダイオードレーザーは、施術範囲が広く、低刺激なのが特徴です。アレキサンドライトレーザーは強力なレーザーなので、産毛の処理に向いています。YAGレーザーは、日焼けをしていても安心して施術ができるのがメリットです。

医療レーザー脱毛は、即効性や安全性の高い脱毛方法の一つであり、数年以上にわたって効果が継続することもあります。